質への意識

10984027_806005356148521_3500248222696935283_n

質への意識


さて、先日都内ホテルにて講演でした。

様々な企業の方々とのご縁は
新たな価値や創造が生まれ
脳にバシバシ刺激を与えます(笑)

例えば経営者の方々との話していて
思った一部ですが


次の内容
皆さまはどう考えますか?

ヘアサロンに行ったとします。

そこで、得られる結果は
同じものと仮定します。

① 10分で1万円のカット
② 2時間で1万円のカット

皆さまどちらが良いでしょう?

はい。私は①番です。
皆さまもそうだと思いますが

実際選んでいる結果というのは②番を
選択する人が多いのが現状なのです。

なぜでしょうか?
比較すれば簡単に理解できても
実際は違います。

時間をかければ何となく一生懸命
やって貰った感がある。など錯覚してしまいます。

時間をかければ消費者としては、
確かにお金を出しやすいかもしれません。

しかし

時間は命
Time Is Moneyな時代です。

早く終わり、残りの時間を
有意義に過ごせるのならそちらの方が良いですよね。

お客様も働く人もそれは同じです。

つまり、仕事の残業も同じで
質を上げれば時間を費やさなくて済みます。

自分の人生の生きている時間を使っているのですから
とても貴重な一分一秒です。

私は、そんな誰も喜ばない無駄な時間を
今の便利なWEBや仕組みを使って
時間をお金に換えています。

苦しみに対して、喜びを感じる人もいるますが
楽しい方が面白いに決まってますよね。

私も経験したのでわかりますが
苦労が好きな人は習慣になってます。

そして
苦しめられた後に
こういうんです。

これが自分を作ったのだ。。。と

そこに落ちるしかないのですね。

なぜならそうすることで
自分を正当化できるから。。。

幸せは人それぞれなので
押し付けるのもナンセンス

そんな生き方もありますが

幸せ=楽しい です(^-^)

人の苦労や無駄を
楽しくワクワクすることに変え
喜びを創る
幸せな時間を共有して更に質が高まる

質を上げることは
生きる時間や
自分を大切にすることにもつながり

そんな毎日が段々理想の幸せになります。

心の変化は
ちょっとしたきっかけで変わる。

自分の人生だからこそ
もっと楽しくできるのだから。

人生脚本家
眞殿勝年

シェアする

フォローする